MENU

ご主人の加齢臭をケアするおすすめの方法

30歳を超えた辺りから徐々に気になりだす加齢臭。

 

このページを訪れたあなたの旦那様も着ている服や寝具に加齢臭付いている為、どうにかしたいと思っていることでしょう。

 

ここでは気になるご主人様の加齢臭のケアについて紹介をしていきます。

 

加齢臭はデリケートな問題です。
あなたの対応次第で旦那様のプライドを傷つけてしまう可能性もあるので、ご主人様の気持ちを考えながらご夫婦で加齢臭のケアに取り組むようにしていきましょう。

 

旦那様の加齢臭をどうにかするには

旦那様はご自身の加齢臭に気付いているでしょうか?

 

私達人間の鼻は、普段嗅いでいるにおいにはとても鈍感にできています。
その為、自分が加齢臭を放っていたとしても、加齢臭を出している本人は加齢臭に気が付いていないこともありえます。

 

しかし、だからといって
「あなた加齢臭が酷いわよ!」
なんていってしまったらご主人様の尊厳やプライドはがた崩れで自信をなくしてしまいます。

 

まずは旦那様とお話をする機会を設けて、
「先日テレビでやってたんだけど、女性でも加齢臭が出るんだって!私もあなたもいい歳だから、ちょっとお互い確認しあってみない?」
などとやんわり旦那様が加齢臭であるということを教えてあげるようにしてみてください。

 

まずは自分が加齢臭であると旦那様に気付いてもらうことが加齢臭ケアの第一歩です。

 

※既に加齢臭だと気付いている方にはにおいを再確認させるようなことはしなくても大丈夫です。次から紹介する内容のような、どのようにしたら加齢臭のケアができるのかを見ていきましょう。

 

加齢臭のケア方法を提案してみる

ご主人様に、自分が加齢臭を放っていると認めてもらったら、どれくらい影響を与えているのかを一緒に確認してみましょう。

 

自分の加齢臭に気が付く為には、一旦自分の体から離れた加齢臭のする服や枕の臭いを嗅ぐのが手っ取り早い方法です。

 

その日着ていたワイシャツの襟や、枕の臭いを一緒に嗅いで見ましょう。

 

きっと自分の加齢臭の臭いに驚愕して、何とかしようとするはずです。

 

そこで、また奥様から一言そっと添えてみてください。
「テレビでは、食生活の見直しとかサプリを使った方法がおすすめだって言ってたよ!加齢臭専用の石鹸とかもあるみたいだからちょっと試してみる?」

 

デリケートな問題だからこそ、自分でアクションを起こすのにはとても勇気がいるもの。

 

奥様からちょっと背中を一押ししてあげることで、加齢臭のケアに前向きに取り組んでくれるようになるはずです。
そこで提案したい加齢臭のケアの方法は

・食生活の改善
・運動
・サプリメント
・石鹸・シャンプー

の4つ。

 

おそらく生活習慣を変えての加齢臭ケアは継続するのが難しいので、簡単にできるサプリや石鹸を使用した方法を提案するのが良いでしょう。

 

簡単にできるならちょっと試してみようかなと思いますよね。

 

サプリや石鹸を使用した方法に旦那様が賛同したらもうこっちのもの。

 

あとは旦那様が自分でケアをしているさなか、奥様は旦那様の見えないところで加齢臭ケアのサポートをしてあげましょう。

 

加齢臭ケアのサポート

加齢臭ケアのサポートというのは、主に

・衣類の臭い消し
・食事の改善

の2つ。

 

加齢臭は皮脂や脂肪酸が酸化してノネナールという成分に変化したものが臭いを放ちます。
なので、衣類や枕に付いた加齢臭専用の洗濯洗剤を使用するのがおすすめです。
お金をかけたくないという方は、臭いのする部分に中性洗剤をかけてお湯で洗濯をしてみて下さい。

 

加齢臭の素は油です。
油と汚れを落とす中性洗剤と油を溶かすお湯(熱)を組み合わせればある程度加齢臭は軽減するはず。

 

また、食事の改善では奥様はダイエットと称して動物性脂肪(揚げ物やお肉)を控えた食事を用意し、
野菜を多めにしたメニューに変更してみてください。

 

油の量を減らすことでノネナールの材料である皮脂や脂肪酸の量を減らし、野菜を多くすることで皮脂や脂肪酸を酸化させる活性酸素の発生を抑えることができます。
活性酸素を減らすのはサプリでもできますが、皮脂や脂肪酸を減らすのは食事でしか改善できません。

 

奥様の気遣いしだいでご主人様の加齢臭ケアが成功するかどうかが変わってくる可能性もありますよ。